①リテラシー教室           (Literacy Learning/読み書き指導)

 読むこと、書くことに拒否感を感じている子供たち。リテラシー教室は、そのような子供たちが“(読み書きを)学ぶことが楽しい”という思いを持てるようになることをめざしています

 リテラシー教室の対象は、読むことや書くことに困難があるLD(ディスレクシアとも言います)の子供たちです。診断の有無は問いません。まずは、教育相談をお受け下さい。そのうえで、必要なアセスメント(心理検査、読み書き評価等)を行い、教育的ニーズを明らかにします。他機関での資料があれば、ご持参ください。アセスメントの結果をもとに、保護者と一緒に、指導方針を立てます.

 

  教育相談(教育専門家)

  心理検査(臨床心理士)/読み書き評価(言語聴覚士)

③  指導方針の決定

④  指導形態(個別/グループ)や指導者の決定

 

【目的】

 リテラシー指導では、個別や小集団(2~4名)によるグループ学習を通し、

  ① 自分に合った学習方法を身につけ、

  ② 学習(読み書き)への自信を取り戻すとともに、

  ③学ぶ(仲間とともに学び合う)ことの喜びを感じ、

進んで学習に取り組む態度を育てること、を目的としています。

 

【方針】

○子ども一人ひとりの読み書きの実態をきめ細かく把握し、

    無理の無い学習を進めます

○子ども一人ひとりの認知特性や発達年齢に合った

    学習プログラムを用意します

○子どもたちの興味・関心が高まるよう、

   マルチ感覚の教材・教具を工夫します

○子どもどうしの学び合いを大切にし、仲間意識を育てるよう努めます

 

【指導日】

〇火曜日 〇木曜日 〇土曜日

 

 

 

お気軽にお問合せください。

 

email: info@npo-lenfantplaza.com

電話:044-201-9086(火曜日・金曜日の午後13時~17時)